Vvvv

「目指すのは、健康的でキレイなカラダ」 RIZINガール・太田麻美

南青山にある閑静な佇まいのビルの一室。暖色の明かりの中で、パーソナルトレーナーの指導のもと、時折笑顔を見せながら、スクワットトレーニングを黙々とこなしている女性がいた。モデルの太田麻美さんだ。

瀬川 泰祐 | 2016/12/16
太田麻美さんはファッションショーやモデルの仕事を中心に活動し、年末にさいたまスーパーアリーナで行われる総合格闘技イベント「RIZIN」のRIZIN GIRLも務めるなど、多忙な毎日を送っている。彼女がジムに通うようになったきっかけや、目標とするカラダについて、話を訊いた。  

――ここのジム(アトラクション)に通うようになったきっかけは?

太田:普段はモデルやRIZINガールの仕事をしているので、お腹が見える衣装や、タイトな衣装を着ることが多いんですね。身体が資本なので、もっと身体のラインを美しくしたい、痩せたいという欲求は常にありました。


多くの女の子と同じように、わたしも自分でダイエットはしていたんですが、ダイエットに関する知識がまったくなかったので、野菜しか食べなかったり、「食べないダイエット」をしてしまっていました。ほとんど野菜しか食べなかったので、確かに痩せることはできたのですが、仕事中に貧血を起こしたり、生理不順になるなど、身体の調子が悪くなってしまったんです。

そのとき初めて「専門的な知識を持っているプロの方にお任せして、健康的に美しく痩せていきたいな」と思うようになりました。それがジムに通うようになったきっかけです。    

――ジム(アトラクション)に通ってどのくらいになりますか?  

太田:通い始めて、半年くらいですね。  

――最初に変化が出たのはどれくらい経ってからですか?  

Thumb img 5117

太田:通い始めて3回目くらいで、周りから「顔がすっきりしたね」と言われるようになりました。お腹周りがシャープになってきたように感じ始めたのも、その頃だったと思います。今は1回1時間のトレーニングを、週2回ペースで通っています。  

――食事はどうしていますか?

太田:トレーナーの方に食事のメニューを教えてもらいながら、自分で料理することが増えました。といっても、簡単な料理ですけどね(笑)。トレーニングだけではなく、食事管理もしっかりしてもらっていたので、効果が出るのが早かったのかもしれません。

普段気を使っているのは、バランスの良い食事をとることです。以前と違って、3食キチンと食べて、トレーニングして筋力をつけながら体重を落としているので、美しく痩せていってる感覚があります。食事制限で糖質を抑えているときは、仕事前にシュガーフリーのレッドブルを飲んだりしています。

Thumb img 5118

レッドブルは、トレーニング前に飲むと、カフェインにより集中力を高める効果がありますし、筋肉の収縮効果、さらには燃焼効果も期待できます。と、トレーナーの伊藤さんに教えてもらいました(笑)。 いまは大好きなビールが飲めないので、のどごしが良いレッドブルは、ビールの代わりにもなります。


――自分だけのコンディショニング方法はありますか?

太田:普段、自宅で2時間ほど半身浴をしています。最寄りの駅まで歩いたり、エスカレータではなく、階段を使ったりもしています。モデルの仕事をしているので、体形維持には気を使っています。ただ細いだけではなく、健康的で引き締まったカラダが理想です。

――ファッションショーの前などの調整方法は?

Thumb img 5119

ショーが近づいてくると、自宅の前の公園でウォーキングの練習をしたり、家の中でも鏡の前でウォーキングしたりしています。
食べることが大好きなので、お友達と食事をしたあとは、わざと遠回りして歩く距離を増やしたり、長めにお風呂に浸かってマッサージをするなど、なるべくその日のうちにカロリーを消費するように心がけています。  

――メンタル的なコンディショニング方法はありますか?

太田:メンタル面では「ポジティブ思考」や「切り替えが上手」とよく言われます。自分ではよくわかりませんが、確かに、あまりクヨクヨしないですね。悪いことが起きても、良いことの前触れだと思うようにしています。  

――切り替えが上手ということですが、学生の頃は何かスポーツをしていたんですか?

太田:中学生の頃は、3年間陸上部に所属し、走り高跳びをしていました。一応、県大会上位の入賞経験があるんですよ。毎日、朝練・部活・夜練という3部練習の日々で、陸上漬けの生活でしたね。  

-――高校でも陸上を続けたんですか?

太田:高校ではダンス部に入りました。陸上は中学生時代にやり切った感があって、高校では新しい事にチャレンジしてみたいと思ったので。 ダンス部では、文化祭に出たり、大会に出場したりと真剣に取り組み、それはそれで楽しかったですよ!

――最後に、今後の目標を聞かせてください。

Thumb img 5120

太田:モデルを続けていきたいのはもちろんですが、それ以外にも、マルチに色々な場面で活躍できるようになりたいです。チャンスがあればなんでもやってみたい。 いまはモデルの仕事がメインですが、将来的には演技にも挑戦してみたいです。それから、自分の好きなウェアを着て、マラソンにもチャレンジしてみたいですね!

太田麻美オフィシャルブログ(http://ameblo.jp/asa23xoxo

取材協力/アトラクション【表参道・女性専用パーソナルジム】              http://www.attraction-w.co.jp/

レッドブル(商品提供)http://energydrink-jp.redbull.com/

写真/瀬川泰祐、佐久間秀実