5年ぶりに現役復帰!サッカー選手の金宏明が語る挑戦に必要なたった2つのこと

トレーニングジム「ボディーゴールド」の代表、金宏明(キム・ガンミョン)さん。 キングギア発起人の金子達仁がチャレンジしている肉体改造でもお馴染みですが、 2017年5月にアメリカのダービーシティ・ローバーズに入団し、5年ぶりの現役復帰を果たしました。今回は日本での思い出や現役復帰後のアメリカでの生活についてインタビューしてきました。

Icon     白鳥 純一 | 2017/07/15
ーー金宏明さんは、現役復帰を決断される前には、キングギアFCでもプレーをしていただいたことがありますね。キングギアFCでの思い出を教えてください。

Thumb 19987572 904669109672096 2030564712 n

金宏明:まずは菊池選手のノールックパス。(笑)あとは2017年2月に味の素スタジアムで行われた5人制サッカー「F5WC」日本大会での悲劇ですね。かなりの屈辱でしたよ。

参考:http://king-gear.com/articles/271  

時間を割いて、あるときは極寒の中での練習。あるときは38度の熱の中での練習。プライド…。周囲の方からのサポートと期待。すべて裏切ってしまいました。 心はズタズタでした。  

そして「決勝は出番なし」という、これまた無念さ。帰りは無力。「不完全燃焼」ってこういうことを言うのだなと思い知らされました。リベンジ?しますよ。

ーーアメリカでのその後の状況を教えてください。

Thumb img 8044
 
金宏明: おかげさまで5年ぶりの復帰を果たしました。 2017年の5月、アメリカ3部リーグのダービーシティ・ローバーズに入団しました。 公式戦第1節では1対2というビハインドの後半45分から途中出場し、2対2の引き分けに持ち込むことが出来ました。

Thumb img 8051 
Thumb img 8052
 
再三チャンスメイクをしたり、自身のゴールチャンスはありましたが決めきれずでしたが、
良いスタートが切れたのではないかと思います。

アメリカにも徐々に慣れてきたので、今後はより良好なコミュニケーションを図りたいと思います。

「準備がすべて」とよく言いますが、ここアメリカではその傾向が特に強く、コミュニケーションとアピールがすべてだと感じています。

ーーアメリカでよく見る、流行っているスポーツギアを教えてください

金宏明
: こちらも今後注目してみていきたいなと思っています。現段階では、実際に流行ってるかどうかはわかりませんが、筋膜リリースに関する商品の印象が強いです。  

日本でも最近は目にしますよね?あれ、私の中では、かなりおすすめです。 パフォーマンスとコンディションが上がるので、うちのチームメイトも愛用者が多いアイテムです。


ーーアメリカでの体調管理や食事について教えてください

金宏明: 体調管理は食事や睡眠に加えて、筋トレとストレッチを入れてコンディションをあげています。試合の日を逆算して行います。  

私の場合には、トレーニングの際に音楽とシャワーをうまく活用して、交感神経と副交感神経系のバランスを調整しています。アメリカはファストフード店などが多いので、食事が大変だなと思います。

実際に、アウェーでのナイトゲームが終わった後にロッカールームに着くと、ピザの配達が来ていて、選手たちが食べたのにはビックリしました。

次節も試合後にロッカーに戻るとクッキーが山盛りでした。摘んでみると、何か 『モサモサ』してて。  

後から聞くとプロテイン入りのクッキーだと知って、笑ってしまいました。「なるほど」って。(笑)

  このようなことがありまして、アメリカでは慣れない自炊をしています。(笑) 食事は、なるべく高タンパクかつ低脂肪のものを選択します。ビタミンやミネラルなどもしっかり摂れるように食材選びと量、そして食べるタイミングを意識しています。  

食事内容や量も、練習時間と試合時間、試合までの日数などを逆算して変えています。その他には睡眠のバランスも気をつかっていますね。  

ーー今後、自分を変えたい。「何かに挑戦したい」または「挑戦しようとしているけど、なかなか前へ踏み出せない」という人へのメッセージをお願いします

Thumb img 8045 
金宏明: まずは、自分への意思の確認を取ると良いと思います。「本当に○○に挑戦したいのか?」「本当に○○となりたいのか?」と。自分との確認と同時に自分と約束をしましょう。    

次に、2つ案があります。1つ目は、本当になりたい自分をMAXで想像することですね。ワクワクしすぎて、踏み出すキッカケになります。


 2つ目は、本当になりたくないドン底の自分をMAXで想像すること。なりたくないと思います。這い上がるしかないと思うので、踏み出すキッカケになります。いずれも想像力が鍵を握りますが、年齢は考えずに是非、挑戦してみてください。  


トレーナーとしても活躍している金宏明さん。安定した道があるにも関わらず、慣れないアメリカの地で5年ぶりの現役復帰を果たし、MLS昇格に向けて日々奮闘しています。「何か挑戦したいけど、踏みとどまっている」という方は、是非とも金宏明さんのアドバイスを参考にされてみてはいかがでしょう? 

Thumb img 1282Thumb banner 2016 02 03

人気の隠れ家マンツーマンジム(代々木上原徒歩5分)に興味を持った方は、上のバナーをクリック!