%ef%bc%94%ef%bc%90

「怪我回復・脂肪燃焼・美肌効果」驚きのボックス型酸素カプセルって、何!?

株式会社フロムワン(以下、フロムワン)は、9月からボックス型の酸素カプセルの利用サービスを開始した。ボックス内に入ることによって、疲労&怪我の回復、脂肪燃焼、美肌効果などが見込めるという。ボックス型酸素カプセルとは、一体どのようなものなのか?早速、体験してみた。

Icon 22d3205e be9b 4127 a8b9 c79a36b16411 佐久間秀実 | 2018/10/09
〜ベッカムで話題となった酸素カプセル〜

サッカー元イングランド代表デイビッド・ベッカムが、2002年日韓W杯直前に骨折をしたが、驚異的な回復を遂げて世界中を驚かせたことがあった。ベッカムはW杯に出場するために、家の中を高気圧酸素状態にして多くの酸素を体内に取り入れて、傷ついた骨を早期回復させたのだ。

これをきっかけに、怪我や疲労回復のために酸素カプセルがスポーツジムなどに置かれ、一般の人でも利用できるようになったと言われている。

Thumb efbc94efbc91

ボックス型酸素カプセル体験の前に、
担当の大塚暁氏に話をうかがってみた。


――ボックス型酸素カプセルに入ることで、どのようなメリットがありますか?

大塚:①ボックス内に東京西川さんの「AiR」が敷いてあるので、質の良い睡眠をとることができます。 
②広い空間を確保しているので、パソコン作業、読書、筋トレなどをするのが可能です。
③冷暖房が完備されているので、温度調節が可能です。 
④スマホやパソコンなどが充電が可能です。 
⑤外からの音が遮断されるので、作業に集中できます。   

――酸素カプセルに入ることで、怪我の回復以外にどのような効果が見込めますか?

大塚:以下の効果を期待できます。 
①疲労の早期回復 
②脂肪燃焼(ダイエット)
③美肌効果 
④生活習慣病の予防・改善   

――なぜ、そのような効果があるのですか? 

大塚:酸素を体内に取り入れることで血中酸素濃度が上昇します。ボックスに30〜60分入ると体内に酸素が蓄積され、72時間ほど活性化し続けます。これにより筋肉に感じる疲れ・肩コリ・だるさを酸素が分解するので、疲労が解消されやすくなります。

また、新陳代謝がアップするので、脂肪燃焼を促進し太りにくい体質にもなりやすいですね。新陳代謝の活発は皮膚細胞を活性化させるので、美肌効果も期待できます。
  

酸素カプセルに定期的に入り続けることで、酸素が体内に満たされますから、効果が出やすくなります(ただし、個人差あり)。   

最近ですと、サッカー日本代表の香川真司選手が酸素カプセルを利用しています。Jリーグクラブでボックスを置くチームもありますね

――体験者から、どのような声がありますか? 

大塚:お客様から、次のような声をいただいています。 
①二日酔いをしなくなった。 
②筋肉痛をあまりしなくなった。 
③体調が改善した。 
④寝つきが良くなった。 
⑤少し痩せてきた。 
⑥肌の荒れがなくなってきた。


〜ボックス型酸素カプセル体験〜   

人生初となる酸素カプセルを体験してみた。効果を実感したいので、前日夜に辛い走り込みをすると、当日は朝から辛い筋肉痛状態に。

Thumb dsc 0421

Thumb dsc 0420

ボックスに入り気圧が上がると、耳が塞がれて体全体が少し圧迫されたような感覚となった。足を伸ばして、ノートパソコンで事務作業を開始。

Thumb dsc 0432

しばらくすると少し暑く感じたので、真後ろにある冷房をかけると、風が首筋に当たり心地良かった。作業ははかどり、あっという間に1時間が経過。疲労が回復しているのか分からないまま終了。

そして、ボックスの扉が開いて外に出てみると、一気にスーッと脱力した感じがしたのだ。
 
 
何だ、この感覚は?体が軽い。
  

その晩布団に入ると普段よりも心地良く、いつの間にか眠りについてしまった。翌朝目覚めると体全体がスッキリしていた。   

これが効果なのか。


Thumb news0830 800x533

ボックス型酸素カプセルを設置するフロムワンは、“スポーツが人と人をつなぐ”ぐことをテーマに、会員制の「FROMONE S .C.(フロムワン・エス・シー)」をオープンした。   

Thumb circle

サッカーキング、ベースボールキング、バスケットボールキングの3大球技のWebメディアやワールドサッカーキングなどの雑誌の出版などを手がけるフロムワン。9月から本社1階にあったセミナースペースを、「未来の事業を生み出そう」とコミュニティスペースに作り変えた。

施設内は、店頭のショップやFROMONE SPORTS BASE(コワーキングスペース・酸素カプセルなど)で構成される。また、コミュニティ事業の他、FROMONE SPORTS ACADEMY(教育事業)、FROMONE SPORTS CAREER(キャリア支援事業)を展開しており、ほぼ毎日イベントが開催されている。

ターゲットは、ビジネスパーソン、若手社会人、学生、競技者、指導者、保護者、各メディアの愛読者。

彼らが仕事、家事、学校を終えてから、英会話、ヨガ教室、スポーツジムなどに通う点に目を向け、スポーツを切り口に集える健康かつ快適な空間となっている。   

Thumb   skaneko 20180713 118

今後は、居心地の良いスポーツ施設内で、交流会やセミナーなど、毎日何かしらのスポーツイベントを開催していくとのことだ。   

ぜひ一度、ボックス型の酸素カプセルを利用するなど、フロムワンのスポーツ空間を体感してほしい。  

Thumb dsc 0435

ボックス型酸素カプセル 

【利用料金】 30分:1,400円(税抜き) 60分:2,500円(税抜き) 
【事前予約制】予約電話:080−3859−3935   

Thumb skaneko 20180713 167

Thumb photo 08

FROMONE S.C.


提供写真:株式会社フロムワン
取材写真:佐久間秀実