Future

苦難を乗り越え初年度Vへ!ルートインBCリーグ神奈川フューチャードリームスが歩む2020年シーズン

監督に鈴木尚典氏、GMに山下大輔氏、球団アドバイザー兼任コーチの荒波翔氏という豪華首脳陣を迎えて、ルートインBCリーグに今シーズンから加入した神奈川フューチャードリームス。華々しいスタートを切るはずだった新球団は、コロナウイルスの影響によりファンとの交流が制限されるなかで異例の船出を強いられることとなった。体制発表からおよそ半年。ここまでの道のりを振り返る。

Icon     白鳥 純一 | 2020/09/14
プロ野球の独立リーグ、ルートインBCリーグ(以下、BCリーグ)に、今シーズンから加入した神奈川フューチャードリームス。

監督は鈴木尚典氏、GMには山下大輔氏、球団アドバイザー兼任コーチの荒波翔氏という、横浜DeNAベイスターズで活躍した面々が首脳陣に就任し、注目を集めている新球団だ。

BCリーグ初となる「リーグ参入初年度優勝」を掲げるチームは、8月25日時点で勝率0.621(18勝11敗3分)と、公約通りの順調な成績を収めている。

だが、好調な成績を残すチームは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う影響でおよそ2ヶ月間、ファンとの交流を制限された状況での戦いを強いられることとなった。

神奈川フューチャードリームス体制発表会実施(3月15日)

Thumb dsc 0154

3月15日には、首脳陣や選手が一同に会し体制発表会が開催された。もともとはラゾーナ川崎プラザで、ファンの前で開催される予定だった記者会見は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う影響で急遽予定を変更。報道陣に公開を限定して開催された。

Thumb dsc 0146
オープン戦で球団初勝利を挙げた後(3月31日埼玉武蔵戦)の鈴木尚典監督(神奈川フューチャードリームス提供)

現役時代には首位打者を2回獲得。1998年には横浜ベイスターズの日本一に貢献した鈴木尚典監督は、「投手、野手ともにレベルの高い選手が集まってくれました。私は打者出身ということもあり、かつての横浜ベイスターズの”マシンガン打線”のような、得点を取れる野球をして優勝を目指したい」と、新シーズンへの意欲を語った。

初のZoomイベントを開催ファンとの交流を深める(5月25日)

Thumb 6751accc 30da 4ffe 90a2 0ed6e5493eb8
ZOOMイベントで、ファンとの交流を深める乾真大投手兼任コーチ

その後、政府の「緊急事態宣言」の発令に伴い、当初4月11日に予定されていたBCリーグの開幕は延期。

開幕の見通しがつかない状況が続くなか、5月25日には、オンライン会議システム「ZOOM」を使って、
乾真大選手兼任コーチ、清田亮一選手兼任コーチ、奈良雄飛選手、阿部力也選手の4名とファンの皆さんによる交流イベントが開催された。

神奈川フューチャードリームス本拠地開幕戦(6月23日)

Thumb dsc 0502
試合前には、初代主将の青木颯選手が挨拶。

予定よりもおよそ2ヶ月遅れとなる6月20日に開幕したBCリーグ。初陣となる茨城アストロプラネッツ戦(土浦)に6対2で勝利を収めた神奈川フューチャードリームスは、23日にバッティングパレス相石スタジアムひらつかで、埼玉武蔵ヒートベアーズとの初のホームゲームを開催。無観客で行われたこの日の試合には、3対2で敗れたものの、球団は新たな一歩を踏み出した。

Thumb inuisan

本拠地開幕戦の先発は、かつて北海道日本ハムファイターズと読売巨人軍でもプレーした乾真大投手兼任コーチ。本拠地開幕戦を勝利で飾ることはできなかったが、5回1失点8奪三振と好投した。 

有観客を想定した運営テスト(8月2日)

Thumb dsc 0442
※写真は8月11日撮影

「ネオマシンガン打線」を擁して快進撃を続けるチームが、初めて観客にお披露目されたのは、8月2日。サーティーフォー相模原球場で行われた埼玉武蔵戦だった。

この日の試合で4対3で勝利を収めた後、鈴木尚典監督は「最後まで全力でプレーする姿をぜひ見てほしい。僕は打者出身ですし、点を取ることに自身を持っています。どうしたら1点を取れるか。僕も選手と一緒に勉強しながらやっている。ぜひこれからも応援してほしい」と、初めて迎え入れたファンの前で抱負を語った。

Thumb dsc 0072

この日の来場者はスポンサーやファンクラブ会員に限定されていたものの、神奈川フューチャードリームスは、初めて観客の前で試合を行った。

初の有観客試合(8月10日)

Thumb dsc 0318
(神奈川フューチャードリームス提供)

翌週の8月10日にサーティーフォー相模原球場で行われた茨城アストロプラネッツ戦では、初の有観客試合が実施された。試合前には、球団GMの山下大輔氏が「Take me out to the ballgame」を熱唱。会場を盛り上げた。

Thumb dsc 0086
新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点で、ソーシャルディスタンスも配慮したうえで、試合は運営されている。

Thumb dsc 0084

グッズ売り場にも、ソーシャルディスタンスの忠告が。普段とは異なる状況でも、ファンが楽しめるように工夫されている。

Thumb dsc 0157

8月10日の試合で、5回に勝ち越しタイムリーを放ったカレオン選手が、この日のヒーローインタビューを受ける。打率.372(9月14日現在)と、ネオマシンガン打線を支える主軸打者で、8月には「サトウ食品 presents MVP」を受賞した。

元巨人・西武でプレーした新戦力 高木勇人投手も入団
Thumb dsc 0533

8月3日には、巨人や西武でプレーした高木勇人投手の入団会見が行われた。「チームの日本一に向けて力になりたい。チャンスをくれた球団のためにも力になりたい」と語った高木投手。18日に行われた埼玉武蔵戦(星槎中井スタジアム)で初登板し、1回を3者凡退に抑えると、9月8日には初勝利を挙げた。今後の活躍も楽しみだ。

前途多難な船出を強いられた神奈川フューチャードリームスだが、徐々に有観客試合が増え、ファンを受け入れる環境は整いつつある。

通常よりも短い今シーズンは、はやくも折返し地点に差し掛かった。ファンの声援は、史上初となる初年度優勝へのラストピースになることだろう。歓喜に向かって駆け抜ける選手たちの雄姿を、この機会に見届けてみてはいかが?


【今後のホームゲーム日程】

開催日: 2020年9月16日
試合開始:17:30
開催球場:大和スタジアム
対戦相手:埼玉武蔵ヒートベアーズ

開催日: 2020年9月22日
試合開始:13:00
開催球場:バッティングパレス相石スタジアムひらつか
対戦相手:埼玉武蔵ヒートベアーズ

※有観客に関しては調整中の試合もございます。最新の情報は球団HPをご確認ください。

【協力】
神奈川フューチャードリームス

【リンク】
神奈川フューチャードリームス公式ホームページ