Dscn5024  2

日本人の魂が宿ったサッカースパイク『ミズノ・モレリア』が、フタバサッカーワールドに集結!

サッカー専門店として世界規模を誇る「フタバサッカーワールド」に、『ミズノ・モレリア』歴代シリーズが期間限定(~11月10日予定)で展示されている。足に吸い付くようなフィット、軽さ、タッチなどを高次元で具現化するのを可能としたモレリアに惚れ込むカリスマスパイク博士の高橋竜也氏に、展示中のモレリアについて説明をしていただいた。

Icon 3  2 佐久間秀実 | 2017/11/04
<フタバ サッカーワールドがオープン!vol.1>
<フタバ サッカーワールドがオープン!vol.2>

Thumb dscn5092  2


世界的名選手達が、「神が作ったシューズ」と称したモレリアは、111年もの歴史をもつスポーツメーカーミズノにおける最高峰のギアとして、30年以上も数多くのフットボーラー達に支持され続けている。  

日本にいる熟練の靴職人が、「軽量・柔軟・素足感覚」コンセプトのもと、カンガルー革の素材選びから、裁断、縫製、ラスティング、完成に至るまで、最先端技術を駆使しながら1足ずつ丁寧に仕上げたモレリア。  

履いてプレーをした選手だからこそ感じ取れる最高の魅力を、モレリアは全て兼ね備えている。

Thumb dscn5125

高橋:歴代のモレリアを展示させていただきたく、ミズノさんのご協力の下、今回実現しました。

Thumb dscn5095


中村憲剛
(現川崎フロンターレ)さんのサインが入ったモデルとなりますね。

Thumb dscn5042


モレリアJPという昔のシリーズで、森島寛晃氏が選手時代に履いていたものとなります。

Thumb dscn5043


2002年日韓ワールドカップ時に、森島寛晃氏が着用する予定だったモデルでして、商品として販売されませんでした。

Thumb dscn5034


波戸康広氏が履いていたモデルとなります。

Thumb dscn5041


モレリア誕生25周年を記念したモデルとなります。

Thumb dscn5065


踵横部分に数字が入ったモデルは、これのみとなりますね。

Thumb dscn5046


2014年に、青山敏弘選手(現サンフレッチェ広島)が実際に着用していたモデルで、インソールが剥がれないように貼り付けられています。フィッティングで横に動かないように接着していたのかもしれませんね。

Thumb dscn5101


こちらは、限定カラーで物凄く人気があったモレリア・ウェーブとなります。

Thumb dscn5064


モレリア誕生30周年を記念して作られた、初代モデルの復刻版となります。モレリアで印象の強い折り返しのシューターンがなく、スタッドの形状も少し変わっています。

Thumb dscn5075


こちらも、
30周年を記念して発売されました。

Thumb dscn5126  2


私は、インドアシューズを履いています。動き易く長時間でも問題なく履けるので、非常に助かっていますね。

Thumb dscn5106


モレリアを分解したウォールとなります。ここまでのものを展示しているのは、ウチだけかもしれませんね。  

モレリア展示は、2017年11月10までを予定。

Thumb dscn5081  2

Thumb dscn5100


最後に、高橋氏のモレリアへの想いを、あなたに。  (了)

Thumb dscn5119  4

Thumb dscn5119  5

Thumb dscn5119  6


フタバサッカーワールド
http://www.futaba-sp.com/author/oomiya  

ミズノ・モレリア

https://www.mizuno.jp/football/morelia/neo2.aspx  


取材協力/フタバサッカーワールド

取材写真/佐久間秀実