• カトリエの「マイ・ファースト・スパイク」 第8回 鄭大世選手(清水エスパルス)Vol.6「北朝鮮サッカーと世界の関係、今と昔」
    現在、清水エスパルスに所属する鄭大世選手は、北朝鮮代表や韓国の水原三星でプレーした貴重な経験を持っています。今回は世界でプレーする朝鮮半島両国の選手の話や、食事情について語ります。【加藤理恵】
    もっと読む
  • カトリエの「マイ・ファースト・スパイク」 第8回 鄭大世選手(清水エスパルス)Vol.5「スパイクも自由時間も選ぶのは先輩から。北朝鮮代表時代のエピソード」
    在日3世として生まれ、北朝鮮代表としてW杯にも出場経験がある鄭大世選手。清水エスパルス入団前にプレーしていた韓国や、あまり語られることがなかった北朝鮮のスパイク事情、チームメイトとの交流について語ります。【加藤理恵】
    もっと読む
  • カトリエの「マイ・ファースト・スパイク」 第8回 鄭大世選手(清水エスパルス)Vol.4 「余計な道具は必要ない、野生人・鄭大世」
    さまざまな国を渡り歩き、再びJの舞台に戻ってきた鄭大世選手。そんな大世選手が、これまで見てきた世界各国のスパイク事情や 道具選びのこだわりについて語ります。【加藤理恵】
    もっと読む

カトリエの「マイ・ファースト・スパイク」

あなたが初めて履いたスパイクはなんですか? をキーワードに、日本でプレーする外国籍選手にスパイク遍歴や、日本と海外の違いなどについて聞くインタビュー。それが「マイ・ファースト・スパイク」です。