• カトリエの「マイ・ファースト・スパイク」第7回 柳楽雅幸(台湾女子代表監督)Vol.3 「監督も営業に!?発展途上の台湾サッカー事情」
    台湾女子代表監督の柳楽雅幸さんにお話を伺う3回目。日本とは違う、台湾サッカー界の驚きの状況が明かされます。(加藤理恵) 
    もっと読む
  • カトリエの「マイ・ファースト・スパイク」第7回 柳楽雅幸(台湾女子代表監督)Vol.2 「みんなでお金を集めて、チームの用具を買う!?」
    台湾女子代表監督の柳楽雅幸さんに、「30年前の日本のようだ」という、台湾サッカーの環境について伺います。チームに入って早々、柳楽さん自らお金を集め、用具を揃える所から取り組んだそうです。(加藤理恵)
    もっと読む
  • カトリエの「マイ・ファースト・スパイク」第7回 柳楽雅幸(台湾女子代表監督)Vol.1 「軍手の先に卓球のラバー! 30年前のGKグローブは素手のような物」
    中京高校から法政大学、そして日本リーグの東芝サッカー部でGKとして活躍した柳楽雅幸さん。引退後は横浜F・マリノスのGKコーチを経て、現在は台湾女子代表の監督をなさっています。30年前の日本サッカーを知る柳楽さんの、初めてのグローブ、スパイクとは?(加藤理恵)
    もっと読む

カトリエの「マイ・ファースト・スパイク」

あなたが初めて履いたスパイクはなんですか? をキーワードに、日本でプレーする外国籍選手にスパイク遍歴や、日本と海外の違いなどについて聞くインタビュー。それが「マイ・ファースト・スパイク」です。