Bg 3534%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

ミズノ「BIOGEAR 8000II」今の限界を突破するためのコンプレッション・ウエア

今感じる限界を超えるために開発されたBIOGEAR(バイオギア)シリーズ。BIOGEARは、さらなる境地にたどり着き、新しい自分を発見したいアスリートをサポートする。筆者が大阪マラソンで着用したBIOGEAR8000IIのショートタイツの特長などについて、ミズノで企画担当を務める高田氏に教えていただいた。

Icon 2e988f11 4b24 4fd9 9e15 8d21b407ff6d 佐久間秀実 | 2018/12/25

ミズノ「WAVE RIDER22」を履いて走ってみた。
ミズノ「WAVE SHADOW2」を履いて走ってみた。
ミズノ「WAVE EMPEROR」を履いて走ってみた。
ミズノ「ポーチジャケット」&「マルチポケットパンツ」

コンプレッションウエアは、身体に圧迫をかけながらフィットさせて、パフォーマンスを最大限に発揮するためのインナーウエアとなる。ランニング、野球、サッカー、テニス、トレッキングなど、ジャンルを問わずスポーツ全般で活用するトップアスリートが多い。

ーコンプレッションウエアのメリットー

スポーツ時に、筋肉は揺れて動き続ける。コンプレッションウエアは、発生した振動が筋肉へのダメージとなるのを抑制し、筋肉や関節が適確に動くことをサポートする。身体が効率的な動きをすることによって、パフォーマンスの向上が期待できるようになる。

Thumb scs 1

ーBIOGEAR8000IIショートタイツの機能性ー

骨格をコントロール
骨盤と筋肉をサポート。骨格を動きやすくパフォーマンスが上がる方向へとコントロールする。 

Thumb dynamotionfit

ダイナモーションフィット
一般的なコンプレッションウエアは、横方向に伸びるように設計されているが、バイオギアは縦方向に伸びる設計だ。身体が動く際の皮膚の動きを徹底解析すると、皮膚が縦方向に大きく伸びることが解明された。皮膚の収縮とウエアの収縮が一致しないと、つっぱり感やズレが生じて動きにくくなる。ダイナモーションフィット設計が、自然な動きを生み出すことを可能にした。

Thumb scs 2

マッスルパッド
ハムストリングの運動時の筋振動を抑制する。

UVプロテクション
UVプロテクションによって紫外線をカットし、日焼けから肌を守る。

ストレッチ性
ストレッチ性に優れた素材を採用し、動きをスムーズにする。

肌触り良い設計
肌のあたりによるストレスを軽減するフリーカット設計を採用。

Thumb dsc 0802

ミズノ株式会社
グローバルアパレルプロダクト本部
企画・デザイン部
ダイアモンド・競技アパレル企画課
課長
高田真氏

高田:BIOGEARのタイツは骨盤と筋肉をサポートします。

Thumb dsc 0811

こちらのショートタイプは、骨盤のみをサポートします。サポート部分にパワーメッシュを配置し、身体が前傾姿勢となって前に向かって走りやすくなっていますね。走力がある上位レベルのランナーは、こちらのショートとフクラハギにカーフタイツを履いてレースに出る傾向にあります。

丈が短いので、サッカー、ラグビー、テニスなど他のスポーツでも効果を最大限に発揮することが可能となります。

こちらよりも少し長いハーフタイツとなりますと、ハムストリングをサポートするマッスルパッドによって高いパフォーマンスをしてくれます。走っていると大きな衝撃を受けるので、パッドによって揺れを抑制し、よりスムーズに走ることができるようになります。

今ある自分を超えたい方に、ぜひ着用していただきたいですね。  

Thumb unknown 6

ーショートタイツを着用してみてー

骨盤全体が適度な圧着によって守られている感じがした。太ももを前や上に出しやすくなり、バランスを取りながらスムーズに走ることができたと思う。    (了)


ミズノ「BIOGEAR 8000II」
https://www.mizuno.jp/biogear/

取材協力/ミズノ株式会社
提供写真/ミズノ株式会社
取材写真/佐久間秀実