• カトリエのマイファーストスパイク 第5回 エスクデロ競飛王(京都サンガF.C.)Vol.3 「“性格はグラウンドに出る”。人間として深みを増した、エスクデロ選手の変化」
    浦和レッズを経て、韓国Kリーグで大きく成長したエスクデロ選手の次なる挑戦は、中国Cリーグ。様々な環境で格闘する中で心もプレーも磨かれ、2016年の京都サンガF.C.での活躍へとつながります。 加藤理恵
    もっと読む
  • 本番まであと2日!KING GEAR FC、目指すは優勝して世界へ!〜F5WC決勝大会に向けた練習に密着取材〜Vol.02
    いよいよ数日後に迫ったF5WCの決勝大会。我らがKING GEAR FCも着々と準備を進めている。世界への切符をかけて戦う大舞台に向け、選手達の士気も高まっており、気合十分だ。本記事は、2017年2月7日、MIFA FOOTBALL PARKで夜21時から開始したトレーニングパートナーとの練習試合とその後のインタビュー記録である。
    もっと読む
  • 「中西哲生x鈴木尚広」登場!ALE14 #01取材レポート〜脅威の盗塁成功率82.9%の秘策とは?〜「左ピッチャーは盗塁しやすい」
    2017年1月30日、スポーツジャーナリストの中西哲生氏がナビゲーターを務め、スポーツを伝える”言葉”を探求するライブイベント「ALE14」の#01が開催された。現役時代、82.9%という脅威の通算盗塁成功率を誇る「走塁のスペシャリスト」こと元読売ジャイアンツ・鈴木尚広氏をプレゼンターとして招聘し、特別登壇した。当日の模様をお届けする。
    もっと読む
  • 本田千尋の『フロム・トレーニングセンター』vol.11” 王様”アルトゥーロ・ビダルが履くナイキ『マーキュリアル スーパーフライ FG』
    金子塾卒業生にして、現在はドイツに拠点を置くスポーツライター本田千尋のちょっと変化球な企画。ブンデスリーガのスターはどんな音楽で気持ちを高め、どんなクルマで移動時間に鋭気を養い、そしてどんなスパイクで闘っているのか。トレーニング・センターからのダイレクト・レポートをお伝えします。
    もっと読む
  • カトリエのマイファーストスパイク 第5回 エスクデロ競飛王(京都サンガF.C.)Vol.2 「勘違いしていた浦和時代。韓国移籍で、16歳の自分を思い出す」
    プロになりたての頃は「勘違いしていた」と振り返るエスクデロ選手。そんな時期、根底に流れる“アルゼンチン流の教え”を思い出させてくれた、FCソウルでの出来事とは?   加藤理恵
    もっと読む
  • カトリエのマイファーストスパイク 第5回 エスクデロ競飛王(京都サンガF.C.)Vol.1 「日本の学校に馴染めなかった少年時代。父親のメールで快進撃が始まる!」
    韓国Kリーグ、中国Cリーグを経て、2016年にJの舞台に戻ってきた、エスクデロ競飛王選手。インタビュー1回目は、様々なエッセンスを持つエスクデロ選手の生い立ちを伺いました。言葉や習慣に戸惑い、なかなか友達ができなかった少年時代。日本とアルゼンチンの違いから起こる驚きのエピソード。エスクデロ選手、波乱万丈です。 加藤理恵
    もっと読む
  • 宮本恒靖が語るスパイク Vol.2「選手は生き残っていくために、考えないといけない」  
    現役時代はインテリジェンス溢れる選手として、日本代表の中心として活躍した宮本恒靖氏。クレバーなプレーの源となった中学時代の経験や、日本代表でのターニングポイント、自らのゴール観について語ってくれた。  
    もっと読む
  • 宮本恒靖が語るスパイク Vol.1「メキシコW杯のマラドーナに憧れて選んだ、最初のスパイク」
      日本代表の主将としてW杯に2度出場し、今季からガンバ大阪U-23の監督として指揮を執る宮本恒靖氏。少年時代に初めて履いたスパイクから、キック時に影響するスパイクの重さまで、こだわりを大いに語ってくれた。
    もっと読む
  • KING GEAR FC始動!目指すは優勝して世界へ!〜F5WC決勝大会に向けた練習に密着取材〜Vol.01
    2017年1月31日、同年2月12日に味の素スタジアムで開催される5人制アマチュアサッカー大会F5WCの日本大会「アットホーム F5WC JAPAN CHAMPIONSHIP 2016-2017」決勝大会に向け、KING GEAR FCが初練習を都内のMIFA Football Parkで行った。
    もっと読む
  • 発起人Kの独り言・番外編 vol.22『体脂肪29.9%からの大逆襲/イケてる身体に俺はなる! その15・後輩の登場で、やる気にターボがかかるわたし』 
    子供と一緒にプールに行ったときに、恥ずかしくない身体になる! お酒大好き、運動嫌いなキングギア発起人の金子達仁(50歳)は、パーソナル・トレーナーと出会い、イケてるボディを目指してトレーニングを始めた。年が明け、一人で取り組んでいたトレーニングに仲間が加わり――。  
    もっと読む
  • 本田千尋の『フロム・トレーニングセンター』vol.10 ”闘牛士”マリオ・ゴメスが履くナイキ『ハイパーヴェノム ファントム Ⅲ DF』
    金子塾卒業生にして、現在はドイツに拠点を置くスポーツライター本田千尋のちょっと変化球な企画。ブンデスリーガのスターはどんな音楽で気持ちを高め、どんなクルマで移動時間に鋭気を養い、そしてどんなスパイクで闘っているのか。トレーニング・センターからのダイレクト・レポートをお伝えします。
    もっと読む
  • 発起人Kの独り言・番外編 vol.21『体脂肪29.9%からの大逆襲/イケてる身体に俺はなる! その14・伊香保温泉で雪見酒。自分に甘くなるわたし』  
    子供と一緒にプールに行ったときに、恥ずかしくない身体になる! お酒大好き、運動嫌いなキングギア発起人の金子達仁(50歳)は、パーソナル・トレーナーと出会い、イケてるボディを目指してトレーニングを始めた。開始3ヶ月で成果が出始め、暴飲暴食の正月を経ても体重はオーバーせず…。
    もっと読む
  • 本田千尋の『フロム・トレーニングセンター』vol.9ベントレーのハンドルを握る”ダーク・ライトニング”ロベルト・レバンドフスキが履くナイキ『ハイパーヴェノム ファントム Ⅱ FG』
    金子塾卒業生にして、現在はドイツに拠点を置くスポーツライター本田千尋のちょっと変化球な企画。ブンデスリーガのスターはどんな音楽で気持ちを高め、どんなクルマで移動時間に鋭気を養い、そしてどんなスパイクで闘っているのか。トレーニング・センターからのダイレクト・レポートをお伝えします。
    もっと読む
  • 正しいシューズの履き方、靴ひもの結び方はこれだ! フタバスポーツ大宮店でトレシューを買う Vol.2
    『日本最大級にスパイクを売るお店』の呼び声高い、フタバスポーツ大宮店。キングギアの各種企画でお世話になっているカリスマ店員・高橋さんに、トレシューの選び方をアドバイスしてもらう企画の2回目。正しい靴の履き方、靴ひもの結び方など、役に立つ情報もお届けします。
    もっと読む
  • シューズ選びのポイントを知ろう! フタバスポーツ大宮店でトレシューを買う Vol.1
    『日本最大級に スパイクを売るお店』の呼び声高い、フタバスポーツ大宮店。キングギアの各種企画でお世話になっているカリスマ店員・高橋さんに、トレシューの選び方をアドバイスしてもらった。
    もっと読む
  • 本田千尋の『フロム・トレーニングセンター』vol.8”中盤の頭脳”シャビ・アロンソが履く『ACE LEA Red Limit』
    金子塾卒業生にして、現在はドイツに拠点を置くスポーツライター本田千尋のちょっと変化球な企画。ブンデスリーガのスターはどんな音楽で気持ちを高め、どんなクルマで移動時間に鋭気を養い、そしてどんなスパイクで闘っているのか。トレーニング・センターからのダイレクト・レポートをお伝えします。
    もっと読む
  • 本田千尋の『フロム・トレーニングセンター』vol.7 ”スクーター好き”のGKマヌエル・ノイアーが履くアディダス『ACE 16.1 PRIMEKNIT』
    金子塾卒業生にして、現在はドイツに拠点を置くスポーツライター本田千尋のちょっと変化球な企画。ブンデスリーガのスターはどんな音楽で気持ちを高め、どんなクルマで移動時間に鋭気を養い、そしてどんなスパイクで闘っているのか。トレーニング・センターからのダイレクト・レポートをお伝えします。  
    もっと読む
  • 本田千尋の『フロム・トレーニングセンター』vol.6 ドルトムントの”金ピカ好き”、オーバメヤンが履く『ハイパーヴェノム ファントム Ⅱ FG』  
    金子塾卒業生にして、現在はドイツに拠点を置くスポーツライター本田千尋のちょっと変化球な企画。ブンデスリーガのスターはどんな音楽で気持ちを高め、どんなクルマで移動時間に鋭気を養い、そしてどんなスパイクで闘っているのか。トレーニング・センターからのダイレクト・レポートをお伝えします。
    もっと読む
  • 発起人Kの独り言・番外編 vol.20『体脂肪29.9%からの大逆襲/イケてる身体に俺はなる! その13・ダイエットの反動で、正月休みにハメを外す』
    子供と一緒にプールに行ったときに、恥ずかしくない身体になる! お酒大好き、運動嫌いなキングギア発起人の金子達仁(50歳)は、パーソナル・トレーナーと出会い、イケてるボディを目指してトレーニングを始めた。開始3ヶ月で成果は出たものの、徐々にストレスが溜まり始め…。
    もっと読む
  • 本田千尋の『フロム・トレーニングセンター』vol.5バイエルンの”ムードメーカー”ダヴィド・アラバが履くアディダス「X PC Red Limit」
    金子塾卒業生にして、現在はドイツに拠点を置くスポーツライター本田千尋のちょっと変化球な新企画。ブンデスリーガのスターはどんな音楽で気持ちを高め、どんなクルマで移動時間に鋭気を養い、そしてどんなスパイクで闘っているのか。トレーニング・センターからのダイレクト・レポートをお伝えします。
    もっと読む
  • 坂口佳穗インタビュー Vol.3「試合前の勝負曲は、乃木坂46の“裸足でSummer!”」
    トレーニング、ギア(用具)と進んできたインタビューの最後は、坂口選手の素顔に迫る。遠征先での過ごし方や普段の食事、好きな音楽など、日々ストイックなトレーニングに取り組む彼女ではなく、”イマドキ女子”らしい、プライベートな部分をお届けする。
    もっと読む
  • 坂口佳穗インタビュー Vol.2「トレーニングは気合い! 家中アディダスだらけです(笑)」
    Vol.2では、坂口佳穗選手のトレーニングに対する想いに加えて、様々なスポーツギア(用具)についてのインタビューを敢行。愛用するウェアやサンバイザー、サングラスなどの用具に対するこだわりを訊いた。
    もっと読む
  • 長距離ランナーの御託・藤原新Vol.10 グラウンド編「ついに決定! 藤原新が選ぶ、10km走っても疲れにくいサッカースパイク」
      ロンドン五輪のマラソン日本代表、藤原新選手が選ぶ「10㎞走っても疲れないスパイク」。すべての試し履きを終え、いよいよ順位の発表です!  
    もっと読む
  • 俳優が語るギア Vol.5 勝村政信「大竹しのぶさんと共演した時に感じた、マラドーナにおけるブルチャガの気持ち」
    フットブレインの司会でお馴染みの俳優・勝村政信。53歳を迎えても現役でサッカーを続けるフットボーラーが語る、サッカーと芝居の共通点。勝村さんを嫉妬させる、二人の大御所とは?
    もっと読む
  • 長距離ランナーの御託・藤原新Vol.9 グラウンド編「走る動作に限って言うと、スパイクは軽い方が良いんです」
    ロンドン五輪のマラソン日本代表、藤原新選手が選ぶ「10㎞走っても疲れないスパイク」。今回トライするのはアシックスの『2002』。アシックスのランニングシューズを愛用する藤原選手の評価はいかに…?  
    もっと読む

Latest Contents

最新のコンテンツ