• J3リーガーに告ぐ! 「YSCCの勝手に言わせろ! ~巻くだけでむくみ知らず!西山峻太が驚愕した、健康快適グッズ『イオンドクター』とは。。。」
    J3のプロのサッカー選手があらゆるギアを試しまくる企画。 プロサッカー選手とはいえ、メーカーのしがらみもない選手達が独自の感覚で本音でギアを評価し合う! 果たして最高の評価を得るギアは?それとも最悪な評価を下されるギアは?
    もっと読む
  • J3リーガーに告ぐ! 「YSCCの勝手に言わせろ! ~生涯“アディダス一筋”だった宮尾孝一のスパイク適正はいかに…!?~」
    J3のプロのサッカー選手があらゆるギアを試しまくる企画。 プロサッカー選手とはいえ、メーカーのしがらみもない選手達が独自の感覚で本音でギアを評価し合う! 果たして最高の評価を得るギアは?それとも最悪な評価を下されるギアは?
    もっと読む
  • “高校王者”青森山田の選手がスパイクへのこだわりを語りつくす! Vol.5 FWバスケス・バイロン、FW壇崎竜孔編
    高校サッカー強豪校の選手は、どんなスパイクを、どんな理由で履いているのか? スパイク選びの参考になる、キングギアならではの連続インタビューがスタートします。記念すべき第一回目は、昨年度の高校王者・青森山田の登場です。
    もっと読む
  • “高校王者”青森山田の選手がスパイクへのこだわりを語りつくす! Vol.4 MF橋村海里、MF郷家友太編  
    高校サッカー強豪校の選手は、どんなスパイクを、どんな理由で履いているのか? スパイク選びの参考になる、キングギアならではの連続インタビューがスタートします。記念すべき第一回目は、昨年度の高校王者・青森山田の登場です。  
    もっと読む
  • J3リーガーに告ぐ! 「YSCCの勝手に言わせろ! ~今シーズンリーグ戦初出場した西山峻太の選んだスパイクとは。。。」
    J3のプロのサッカー選手があらゆるギアを試しまくる企画。 プロサッカー選手とはいえ、メーカーのしがらみもない選手達が独自の感覚で本音でギアを評価し合う! 果たして最高の評価を得るギアは?それとも最悪な評価を下されるギアは?
    もっと読む
  • “高校王者”青森山田の選手がスパイクへのこだわりを語りつくす! Vol.3 MF堀修大、MF安藤駿、MF佐々木友編
    高校サッカー強豪校の選手は、どんなスパイクを、どんな理由で履いているのか? スパイク選びの参考になる、キングギアならではの連続インタビューがスタートします。記念すべき第一回目は、昨年度の高校王者・青森山田の登場です。    
    もっと読む
  • “高校王者”青森山田の選手がスパイクへのこだわりを語りつくす! Vol.2 DF天笠泰輝、DF小山内慎一郎 編
    高校サッカー強豪校の選手は、どんなスパイクを、どんな理由で履いているのか? スパイク選びの参考になる、キングギアならではの連続インタビューがスタートします。記念すべき第一回目は、昨年度の高校王者・青森山田の登場です。
    もっと読む
  • “高校王者”青森山田の選手がスパイクへのこだわりを語りつくす! Vol.1 GK飯田雅浩、DF鍵山慶司 編
    高校サッカー強豪校の選手は、どんなスパイクを、どんな理由で履いているのか? スパイク選びの参考になる、キングギアならではの連続インタビューがスタートします。記念すべき第一回目は、昨年度の高校王者・青森山田の登場です。
    もっと読む
  • J3リーガーに告ぐ! 「YSCCの勝手に言わせろ! ~新・愛用スパイクは〇〇君に決めた!~西山峻太の新たな挑戦
    J3のプロのサッカー選手があらゆるギアを試しまくる企画。 プロサッカー選手とはいえ、メーカーのしがらみもない選手達が独自の感覚で本音でギアを評価し合う! 果たして最高の評価を得るギアは?それとも最悪な評価を下されるギアは?
    もっと読む
  • フットサル界のニューカマー 清水和也インタビュー Vol.4「履いた瞬間の感覚を一番大事にしている」
    フットサル界やサッカー界で、ヒュンメルのシューズを履いている選手は、それほど多くない。なぜ、ヒュンメルなのか?彼のシューズへのこだわりを聞いた。
    もっと読む
  • J3リーガーに告ぐ! 「YSCCの勝手に言わせろ! ~合わないスパイクの発見は逆にチャンスだ!~YSCC西山峻太の足型診断」
    J3のプロのサッカー選手があらゆるギアを試しまくる企画。 プロサッカー選手とはいえ、メーカーのしがらみもない選手達が独自の感覚で本音でギアを評価し合う! 果たして最高の評価を得るギアは?それとも最悪な評価を下されるギアは?
    もっと読む
  • 「フットサル界のニューカマー 清水和也インタビュー Vol.3「ワールドカップで日本を勝利に導く存在に」
    いまのフットサル界において、最も注目される若手有望株である清水和也選手。 2020年のフットサルワールドカップを見据える彼に、いまの現状や課題・今後の目標を訊いた。
    もっと読む
  • フットサル界のニューカマー 清水和也インタビュー Vol.2「フレッシュな状態でトレーニングする為に」
    清水和也選手が取り入れているコンディショニング法は、ストレッチ器具「ホグレル」の他に、もう一つあった。それが、グローブを使った高周波電気治療だ。シーズンの途中から取り入れたこの治療が、清水和也選手の悩みであったコンディション維持という課題を解決する手立てになったのだ。
    もっと読む
  • フットサル界のニューカマー 清水和也インタビュー Vol.1「シーズンを通して活躍する為に取り入れたコンディショニング法 “ホグレル”」
    フウガドールすみだ(以下、フウガ)の選手をはじめ、多くのアスリートが使っているストレッチ用の器具がある。ホグレルという器械だ。この日も清水和也選手は、5台あるホグレルを使って一通りのメニューを行い、しっかりと自分の身体をほぐしていた。
    もっと読む
  • J3リーガーに告ぐ! 「YSCCの勝手に言わせろ! ~西山峻太が語るSVOLMEスパイクとの出会いと別れ~
    J3のプロのサッカー選手があらゆるギアを試しまくる企画。 プロサッカー選手とはいえ、メーカーのしがらみもない選手達が独自の感覚で本音でギアを評価し合う! 果たして最高の評価を得るギアは?それとも最悪な評価を下されるギアは?そしてYSCCは今年こそ最下位を脱出するのか!? まずは、YSCC選手たちの素顔に迫る。
    もっと読む
  • 山本彩「全部さらけだした」初のエッセイ本「すべての理由」発売記念取材レポート
    23歳。アイドル、アーティスト、そして一人の女性として自分と戦い続ける山本彩が知られざる本音を告白。「自分に自信はないんだけれど、自分にめっちゃ期待はしてる」と語り、その全て一挙7万字!初エッセイ集「すべての理由」』(幻冬舎刊)出版記念イベント前に行われた囲み取材でその境地を語った。
    もっと読む
  • カトリエの「マイ・ファースト・スパイク」第7回 柳楽雅幸(台湾女子代表監督)Vol.3 「監督も営業に!?発展途上の台湾サッカー事情」
    台湾女子代表監督の柳楽雅幸さんにお話を伺う3回目。日本とは違う、台湾サッカー界の驚きの状況が明かされます。(加藤理恵) 
    もっと読む
  • 本田千尋の『フロム・トレーニングセンター』vol.23 ”抜け目ない”ルーカス・ポドルスキが履くアディダス『エックス レザー BLUE BLAST』
    金子塾卒業生にして、現在はドイツに拠点を置くスポーツライター本田千尋のちょっと変化球な企画。ブンデスリーガのスターはどんな音楽で気持ちを高め、どんなクルマで移動時間に鋭気を養い、そしてどんなスパイクで闘っているのか。トレーニング・センターからのダイレクト・レポートをお伝えします。
    もっと読む
  • 本田千尋の『フロム・トレーニングセンター』vol.24 ”飾らない”メスト・エジルが履くアディダス『エース 16 Purecontrol』  
    金子塾卒業生にして、現在はドイツに拠点を置くスポーツライター本田千尋のちょっと変化球な企画。ブンデスリーガのスターはどんな音楽で気持ちを高め、どんなクルマで移動時間に鋭気を養い、そしてどんなスパイクで闘っているのか。トレーニング・センターからのダイレクト・レポートをお伝えします。
    もっと読む
  • 侍ジャパンを支える男が語るギア「準備が命の仕事」
    WBCが幕を閉じ、いよいよ本日にプロ野球が開幕!準決勝のアメリカ戦から帰国した杉本さんに大会を振り返って頂いた。また「野球のギアは進化しているのか?」など知られざる話も伺った。
    もっと読む
  • カトリエの「マイ・ファースト・スパイク」第7回 柳楽雅幸(台湾女子代表監督)Vol.2 「みんなでお金を集めて、チームの用具を買う!?」
    台湾女子代表監督の柳楽雅幸さんに、「30年前の日本のようだ」という、台湾サッカーの環境について伺います。チームに入って早々、柳楽さん自らお金を集め、用具を揃える所から取り組んだそうです。(加藤理恵)
    もっと読む
  • カトリエの「マイ・ファースト・スパイク」第7回 柳楽雅幸(台湾女子代表監督)Vol.1 「軍手の先に卓球のラバー! 30年前のGKグローブは素手のような物」
    中京高校から法政大学、そして日本リーグの東芝サッカー部でGKとして活躍した柳楽雅幸さん。引退後は横浜F・マリノスのGKコーチを経て、現在は台湾女子代表の監督をなさっています。30年前の日本サッカーを知る柳楽さんの、初めてのグローブ、スパイクとは?(加藤理恵)
    もっと読む
  • J3リーガーに告ぐ! 「“お前はクビだ!”発起人K、ドナルド・トランプを目指す」
    FC琉球のスーパーバイザーをしていたこともある発起人Kは、J3の実情を知っている。チームによってはプロとアマチュアが混在していること。プロといっても、選手によっては基本給が3万円だったりすること。試合に使用するスパイクを自腹で購入している選手が珍しくないこと――。でも、だからこそできることがあるんじゃないか。そう考えた発起人Kだったのです。待望の、そして前代未聞の新企画が始まります。  
    もっと読む
  • 世界中のクリエイターが東京に集結!『NIKE AIR MAX REVOLUTION TOKYO』潜入レポート~サカナクション山口一郎氏らが参加~
    NIKE社が誇るランニングシューズ”エアマックス”の生誕30周年を記念して、東京上野・東京国立博物館表慶館にて特別イベント『AIR MAX REVOLUTION TOKYO』が3日間限定で開催された。世界中のデザイナーやクリエイター、さらにはアーティストが音楽・ファッション・映像・テクノロジーの視点からエアマックスの生誕を祝福した。
    もっと読む
  • 『北島康介x伊調馨』JATO基調講演取材レポート!-後編-「もっと日本発のトレーニング文化があっても良いと思う」
    続いてトークショー後編。世界で通用する日本人の資質や、日本と海外でのトレーニングの違いなど、トップアスリートとして最前線で活躍した彼らならではの視点で紐解く。
    もっと読む

Latest Contents

最新のコンテンツ