• アンダーアーマー・ランニングシューズ開発リーダーが語るDNA vol.1「足入れに対しては特にこだわっていて独創的な作り方をしています。」
    アンダーアーマーランクルーイベントで一緒に走ったアンダーアーマー・ジャパン(株式会社ドーム)シューズ開発担当リーダーの松原氏にランニングシューズについて説明をしていただいた。
    もっと読む
  • 白球女子が躍動!埼玉アストライアが勝利を収めた、年に一度の女子プロ野球・神宮球場開催。
    野球のシーズンが始まってから今年も約4ヶ月が過ぎた。プロ野球ではオールスターを挟んで後半戦がスタートし、高校野球では夏の甲子園出場校が続々決まっている。 そんな中、神宮球場で女子プロ野球の試合が行われたのをご存知だろうか。 女子プロ野球・埼玉アストライアは7月17日(月・祝)、明治神宮野球場に京都フローラを迎えて、ホームゲームを開催した。年に一度の神宮球場での試合ということで豪華ゲストが来場して試合を盛り上げたほか、今年は観客とともにある記録に挑戦した。 また、前日16日に行われた川口市営球場での一戦には神宮球場での試合開催を盛り上げるべく、各メディアでも話題を集める“神スイング”稲村亜美さんが登場している。
    もっと読む
  • LIXILが「ユニバーサル社会の実現」をテーマにテニス体験イベントを実施。錦織圭と車いすテニス船水梓緒里がゲスト出演!
    「多様性の尊重」を掲げるLIXILは、一般的なテニス体験に加え、車いすテニスへのチャレンジ企画も実施。それによって年齢、障がいの有無などに関係なく、互いを尊重し合うことの大切さ学ぶことができる。このイベントは、そういった思いやりの心を子供たちが考えるきっかけの場とするべく開催された。実際にテニスと触れ合った小学生の表情には、喜びと充実感で満ち溢れていた。
    もっと読む
  • 『FUTABA SOCCER WORLD』がオープン!Vol.2「お客様の役に立ちたいというのが1番です。」
    「FUTABA SOCCER WORLD」にあるスパイクコーナーがとんでもないことになっている。NIKE世界初のモールもあれば、試し履きをしながらボールを蹴ることができるゴールまでもがある。これほどの贅沢は他では味わえないはずだ。
    もっと読む
  • アンダーアーマーランクルーイベント体験レポート!『最新シューズ「エウロパ」を体感しながら、初夏の有明~お台場をエンジョイ・ラン!』
    2017年7月22日(土) 朝8時に、40名近い参加者がアンダーアーマーブランドハウス有明に集合した。ランイベントで、最新ランニングシューズを試しながらラン。参加者たちは暑さをものともせず終始笑顔で走り抜いていた。
    もっと読む
  • 『SVOLME』フットボール事業部が語るサッカースパイク論vol.2「僕らは0からのスタート。失敗という失敗を恐れずにやれることが強みなんです」  
    いいスパイク作りをして履いてもらう機会を増やしていくと同時に、スポーツ総合ブランドとして世界進出を視野に入れ始めたSVOLMEの2018年以降に向けての動きに注目だ。
    もっと読む
  • 『FUTABA SOCCER WORLD』がオープン!Vol.1「夢を大きく世界に向けてのデザインになります。」
    1962年に創業し、2016年6月に閉店したフタバスポーツ大宮店が、JR北与野駅前に場所を移し「FUTABA SOCCER WORLD」として再オープンした。 店舗の広さ、品数の豊富さ、サービス面を徹底的に強化し、世界一を目標に掲げるサッカー選手のためのショップをコンセプトにしており、今後の展開も注目だ。 今回は、オープン最中のお忙しいところ、「FUTABA SOCCER WORLD」でカリスマ・スパイク博士としてキングギアでもお馴染みの高橋氏に語っていただいた。
    もっと読む
  • 『SVOLME』フットボール事業部が語るサッカースパイク論vol.1「サッカー事業を展開する上では、ギアもしっかり手掛けていかないといけない」
    フットサル&サッカーウェアにファッション性を融合したスポーツブランド「SVOLME」。2011年からはフットボールシーンにより力を入れるべく、サッカースパイクも展開している。2年近くかけて初めて誕生したスパイク「デルサルマ」への想いを、フットボール事業部担当の佐々木氏と島田氏が熱く語る。
    もっと読む
  • 日本人初!プロのホぺイロになった松浦紀典が語る物への矜持 Vol.9「スパイクの磨き方を教えます!」
    日本人初のプロのホぺイロとして東京ヴェルディや名古屋グランパスなどで25年に渡り活躍してきた松浦紀典さん。物への矜持や印象に残っている選手のこだわりなどについて約8時間に渡り聞いてきました。Vol9.では成功する選手としない選手の差や、実際に私が使用しているスパイクを磨いてもらいながら磨き方の秘訣を教えてもらいました。
    もっと読む
  • 『ADIDAS ROCKSTARS TOKYO 2017』開催!Vol.2~ボルダリング世界大会日本代表決定~
    世界トップレベルの選手達が集まった日本大会「ADIDAS ROCKSTARS TOKYO」。日本一の選手のみが世界大会に進出できることもあり、会場は緊張感ある熱気に包まれていた。誰も登れないコースがあった決勝戦では僅差の勝負となり、スーパーファイナルは1対1で先に登った選手がチャンピオンとなるデュアル方式で行われた。
    もっと読む
  • 夏のトレイルランニングを楽しく快適に!MILLETのシューズ「アルパインラッシュ」の魅力
    登山用品などで知られているMILLET(ラフマ・ミレー株式会社)から発売された「アルパインラッシュ」。高い耐久性・速乾性・快適性に優れたシューズの魅力を担当の林さんに語る。
    もっと読む
  • ~Neymar Jr’s Five~ “やりきれたのか!”『KING GEAR FCの100日間の戦い 前編』
    ブラジルで行われたNeymar Jr's Five World Finalの裏側を実際に現地で戦ってきた菊池康平によるレポートです
    もっと読む
  • 『ADIDAS ROCKSTARS TOKYO 2017』開催!Vol.1~日本最強クライマー選手が子供達にボルダリングレッスン~
    「ADIDAS ROCKSTARS TOKYO 2017」大会前のレセプションとして開催された「YOUNG ATHLETES CHALLENGE」では、クライミング世界トップレベルの安間佐千、野中生萌、藤井快が子供達にクライミングの指導を行った。
    もっと読む
  • 錦織圭がLIXIL公式アンバサダーに就任! スポーツ施設へのシャワー製品寄贈プロジェクト発足へ。
    錦織選手が株式会社LIXILとの「リクシルすすめる、ユニバーサル」公式アンバサダー任命式に出席し、LIXIL瀬戸社長とユニバーサル社会の実現と東京2020に向けての熱い想いを語り合った。  
    もっと読む
  • 日本人初!プロのホぺイロになった松浦紀典が語る物への矜持 Vol.8「試合中にキーパーグローブを変える男」
    日本人初のプロのホぺイロとして東京ヴェルディや名古屋グランパスなどで25年に渡り活躍してきた松浦紀典さん。物への矜持や印象に残っている選手のこだわりなどについて約8時間に渡り聞いてきました。Vol8.ではキーパーの本並さんのこだわりやホぺイロという仕事のやりがいなどについて聞きました。
    もっと読む
  • この夏に快適でオススメ!吸汗速乾&抜群のフィット感アンダーシャツMILLET「ドライナミック™メッシュ」の魅力!
    登山用品などで知られているMILLET(ラフマ・ミレー株式会社)から発売された「ドライナミック™メッシュ」(半袖)。伸縮性、通気性、疎水性に優れたこの下着の魅力を、担当の林さんに語っていただいた。
    もっと読む
  • 香川真司が凱旋帰国!PUMA主催イベントで来季の抱負を語る
    2年ぶりの来日が話題となったボルシア・ドルトムント。試合翌日の16日には、公式サプライヤーであるPUMA社主催による『PUMA presents Borussia Dortmund Fan Meeting』に日本代表MF香川真司やペーター・ボス監督ら5名が出席し、DFBポカール優勝報告や集まったファンとの交流を深めました。
    もっと読む
  • 日本人初!プロのホぺイロになった松浦紀典が語る物への矜持 Vol.7「ストイコビッチ監督が放ったあの革靴でのゴールの裏側」
    日本人初のプロのホぺイロとして東京ヴェルディや名古屋グランパスなどで25年に渡り活躍してきた松浦紀典さん。物への矜持や印象に残っている選手のこだわりなどについて約8時間に渡り聞いてきました。Vol7.ではグランパスで印象に残っている選手の話や、今でも記憶に残っているストイコビッチ元監督が革靴で決めたゴールの裏話などを聞きました。
    もっと読む
  • カトリエの「マイ・ファースト・スパイク」 第8回 鄭大世選手(清水エスパルス)Vol.6「北朝鮮サッカーと世界の関係、今と昔」
    現在、清水エスパルスに所属する鄭大世選手は、北朝鮮代表や韓国の水原三星でプレーした貴重な経験を持っています。今回は世界でプレーする朝鮮半島両国の選手の話や、食事情について語ります。【加藤理恵】
    もっと読む
  • 活躍の秘訣は瞑想!?『小林祐希が語る、新たなトレーニング・ブレインストレッチとは。』
    近年、トレーニングの手法がそれを実践する選手の活躍を通して一般に広まるという機会が出てきている。例えばサッカー日本代表の長友選手が海外トップクラブに移籍し、活躍したことで彼が実践していた体幹トレーニングも注目を集めるようになった。 同時にトレーニングの方法は科学的な分析も進む中で多様化し、身体的な部分だけではなく、精神的な面にまで及んできている。 その中で「ブレインストレッチ」という新たなアプローチでメンタル面を整えているのが、オランダ1部・ヘーレンフェーンに所属する小林祐希選手である。
    もっと読む
  • カトリエの「マイ・ファースト・スパイク」 第8回 鄭大世選手(清水エスパルス)Vol.5「スパイクも自由時間も選ぶのは先輩から。北朝鮮代表時代のエピソード」
    在日3世として生まれ、北朝鮮代表としてW杯にも出場経験がある鄭大世選手。清水エスパルス入団前にプレーしていた韓国や、あまり語られることがなかった北朝鮮のスパイク事情、チームメイトとの交流について語ります。【加藤理恵】
    もっと読む
  • カトリエの「マイ・ファースト・スパイク」 第8回 鄭大世選手(清水エスパルス)Vol.4 「余計な道具は必要ない、野生人・鄭大世」
    さまざまな国を渡り歩き、再びJの舞台に戻ってきた鄭大世選手。そんな大世選手が、これまで見てきた世界各国のスパイク事情や 道具選びのこだわりについて語ります。【加藤理恵】
    もっと読む
  • 5年ぶりに現役復帰!サッカー選手の金宏明が語る挑戦に必要なたった2つのこと
    トレーニングジム「ボディーゴールド」の代表、金宏明(キム・ガンミョン)さん。 キングギア発起人の金子達仁がチャレンジしている肉体改造でもお馴染みですが、 2017年5月にアメリカのダービーシティ・ローバーズに入団し、5年ぶりの現役復帰を果たしました。今回は日本での思い出や現役復帰後のアメリカでの生活についてインタビューしてきました。
    もっと読む
  • 北島康介監修!個人トレーニング専用流水プール「AQUALAB」で理想的なフォームと体型を手に入れよう。  
    北島康介氏がプロデュースするパーソナルトレーニング専用プール「AQUALAB」 短期間で泳ぎをマスターしたい人から夏に向けてダイエットを目指す人、さらなる体力向上を目指す運動上級者まで、幅広いニーズに対応可能な最新のスイムトレーニング施設を体験レポートで紹介します。
    もっと読む
  • カトリエの「マイ・ファースト・スパイク」 第8回 鄭大世選手(清水エスパルス)Vol.3「スパイクも私服もプーマ!ゲンを担いで履き続けたエヴォパワー」
    昨年、清水エスパルスのJ1昇格に大きく貢献した鄭大世選手。4年前から履き続けている「エヴォパワー」や、私服でもお気に入りだというプーマの魅力について語ります。【加藤理恵】
    もっと読む

Latest Contents

最新のコンテンツ