• フットサル日本代表キャプテン滝田学が、失意や苦難を乗り越えた先に描く未来vol.1『苦難の始まり』
    サッカー日本代表がオーストラリアに勝利し、ワールドカップ出場権を獲得した2017年9月1日。日本中が歓喜に酔いしれたこの日の夜、筆者のもとに一本の電話がかかってきた。 「ようやく復帰の目途がたちました。もうじき復帰できそうで、いま最後の調整をしています。」 物静かながらも、人懐っこさと大胆さを合わせ持つような口調の電話の主は、大怪我からの早期復帰を目指して人知れず努力を続けてきた、ペスカドーラ町田所属、元フットサル日本代表キャプテンの滝田学だった。
    もっと読む
  • 『ミズノ』ウォーキング専門スタッフが語るシューズvol.2「歩きたいという気持ちが増えてくると素晴らしいです」
    多くのウォーキングシューズを販売するミズノ株式会社の直営店エスポートミズノ(ミズノ東京)にいる売り場スタッフの横山誠一氏に、楽しみながらウォーキングを続ける方法などについてアドバイスをしていただいた。
    もっと読む
  • アディダス主催アジリティ NO.1 を決めるイベントレポート「NEMEZIZ presents TANGO LEAGUE」新ジャンル「アジリティフットボール」とは!
    アディダスが史上初のイベントを実施した。優勝者に1年間のスパイク契約を結ぶという思い切った内容だ。技自慢のプレーヤーが集まった「NEMEZIZ presents TANGO LEAGUE」 この日FUTSAL DAIBAはアジリティがアツい夏となった。
    もっと読む
  • 『ミズノ』ウォーキング専門スタッフが語るシューズvol.1「ウォーキングは、生涯できるスポーツ」
    数多くのウォーキングシューズを生み出すミズノ直営店エスポートミズノ(ミズノ東京)では、定期的に足の相談会を開催し、普段から足やシューズに関する相談に応じている。今回は、エスポートミズノ・ウォーキング売場スタッフの横山誠一氏に、シューズ選びやウォーキングの重要性などについて説明していただいた。
    もっと読む
  • 『X-girlSports×UMBRO』コラボレーションを発売!
    レディースストリートウエアブランド「X-girl(エックスガール)」のスポーツライン 「X-girlSports(エックスガールスポーツ)」は、英発のフットボールブランド「UMBRO(アンブロ)」とのコラボレーションアイテムを9/1(金)より発売された。
    もっと読む
  • 『アディダス』新コレクション“adidas Tennis Collection by Pharrell Williams”を発表
    マルチスポーツブランドのアディダスジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:ポール・ハーディスティ)は、2017年8月16日(水)にファレル・ウィリアムスとコラボレーションし、グランドスラムでテニス界を代表する新コレクション“adidas Tennis Collection by Pharrell Williams”を発表した。
    もっと読む
  • テニス好きの祭典開催! 優勝チームを2018年度の全仏オープン観戦に招待! 『ADIDAS HIMARAYA TENNIS FESTIVAL 2017』
    マルチスポーツブランドのアディダス ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:ポール・ハーディスティ)とスポーツ用品小売業の株式会社ヒマラヤ(本社:岐阜県岐阜市、代表取締役社長:後藤達也)は、新型テニスフェス「ADIDAS HIMARAYA TENNIS FESTIVAL 2017(アディダス・ヒマラヤ・テニスフェスティバル 2017)」の特設サイトを開設し、出場チームの募集中だ。
    もっと読む
  • 『PUMA』がクロームエディションの”PUMA ONE”を発表
    グローバルスポーツブランドのプーマは、スペシャルエディションのPUMA ONE(プーマワン)を発表した。
    もっと読む
  • 『武尊』 K-1史上初の2階級王者が論じる「人の倒し方」 ALE14#08
    8月23日、恵比寿アクトスクエアにて、ALE14#08が開催された。今回のプレゼンターは、格闘技界から初参戦のK-1史上初の2階級制覇を達成したチャンピオンの『武尊』選手。超攻撃的なファイトスタイルを貫き、「ナチュラル・ボーン・クラッシャー」の異名を取る新生K-1のカリスマだ。
    もっと読む
  • 『SVOLME』フットボール事業部が語るフットサルシューズ論vol.2「デザインが変われば、全てのパーツが変わります。」
    フットボールを中心としたスポーツアイテムにファッション性を融合したスポーツブランド『SVOLME』。2011年からフットサルシューズをどのように展開してきたかを、フットボール事業部担当の佐々木氏と島田氏に語っていただいた。(画像は、島田氏。)
    もっと読む
  • 『ニューライン』デンマークの自然・都市・幸せをテーマとするスポーツブランドが伝えたい想い。
    2017年夏、デザイン性に優れ、軽くて頑丈で速乾性あるパラシュート機能を駆使したスポーツブランド『ニューライン』の展示会が、都内で開催された。今回は、日本国内販売を手掛ける株式会社3RD代表取締役の砂原浩二氏に、話を伺った。
    もっと読む
  • 『MIZUNO・REBULA』本田圭佑選手が“桜”をイメージした新カラー登場!
    サッカー日本代表の本田圭佑選手(メキシコ・CFパチューカ)は、8月31日(木)の日本代表戦から7月に発売した「REBULA V1 JAPAN(レビュラ ブイワン ジャパン)」の新色(ピンク×ブラック×ライトグリーン)を使用する。
    もっと読む
  • 『ミズノ』ウォーキング講師が語るウォーキングがもたらす健康への効果。
    2017年夏、ミズノ株式会社は、神奈川県住宅供給公社と合同でウォーキングセミナーを開催した。そこで、ウォーキング講師の森裕史氏に、ミズノが取り組むウォーキングセミナーについて語っていただいた。
    もっと読む
  • 現役Fリーガーが見て感じた九州北部豪雨の被災状況と、アスリートとしての社会的立場Vol.3
    台風3号の復興支援のため、九州へと旅立ったFリーガーの大徳政博。現地で実際に行った活動内容や、ボランティアに対する想いなどを語っていただきました
    もっと読む
  • 現役Fリーガーが見て感じた九州北部豪雨の被災状況と、アスリートとしての社会的立場Vol.2
    台風3号の復興ボランティアに参加したFリーガーの大徳政博。実際に九州でのボランティアから戻って数日後、実際に会った。そして、今回九州に行くことになったきっかけや、被災地の状況を聞いた。以下、本人の言葉で伝えるため、インタビュー形式で記載する。
    もっと読む
  • 『アンダーアーマー』ベースボールアパレル開発担当者が語るアメリカのベースボールを体現できる最先端アパレル
    「アンダーアーマー・ベースボールハウス川崎久地」は、選手が勝利するための商品を徹底的に取り揃えている。今回は、メンズアパレル開発担当の松坂恭平氏(画像左)と松坂氏の部下である伏屋遼氏(画像右)に、ベースボールアパレルの特徴などについて語っていただいた。
    もっと読む
  • ランナーの気持ちを知る為にサブ4を目指す事になった中年「第1走:恐怖のメール」
    なぜ42.195㎞を走るのか?何が楽しいのか?フルマラソン未経験者の私には全く理解できない。周囲の友人達がマラソンを始め、更にその謎は深まるばかり。そんなタイミングで1通のメールが届いた。
    もっと読む
  • アイドルから女優へ。AKB48で人気を博した川栄李奈が語る、「はたらくを楽しむ」ことの必然性
    8月7日、東京・表参道のスパイラルホールで就活イベント『CAMP SUMMIT 2017~はたらくを楽しむ人の流儀~』が行われた。講師として参加した元AKB48の川栄李奈は、就活前の約250名の学生たちを前に、自身の社会人としての経験談を披露。そのトークでは、アイドルから女優へと転身した“セカンドキャリア”の内容について多く語られ、その際に努力したという“脱・おバカキャラ”への努力も告白。仕事の流儀だけでなく、「女優・川栄李奈」誕生エピソード満載の特別授業となった。
    もっと読む
  • 現役Fリーガーが見て感じた九州北部豪雨の被災状況と、アスリートとしての社会的立場
    2017年7月に起きた台風3号は、九州地方に大きな被害をもたらした。「現地の状況を知りたい」との思いから、フットサルプレーヤーの大徳政博は、貴重なオフを利用してボランティアへと旅立った。
    もっと読む
  • 『SVOLME』フットボール事業部が語るフットサルシューズ論vol.1「ブランドロゴを靴の中にしっかりと落とし込んで」
    フットボールを中心としたスポーツアイテムにファッション性を融合したスポーツブランド『SVOLME』。2011年からはフットボールシーンにより力を入れて展開するフットサルシューズへの想いを、フットボール事業部担当の佐々木氏と島田氏に語っていただいた。(画像は、佐々木氏。)
    もっと読む
  • 『花咲徳栄高校野球部』埼玉県勢初の快挙!夏の全国高校野球優勝報告会「仲間と全校生徒の想いを背負って優勝できた」
    爆発的な打撃力と高い守備力で強豪を撃破し、全国高校野球選手権大会(第99回)で埼玉県初の栄冠をもたらした花咲徳栄高校野球部の選手達が、8月24日夕方、母校(埼玉県加須市)に凱旋した。深紅の大優勝旗を手にした選手達が同校に到着すると、ブラスバンドの演奏が流れ、500人程の市民や在校生から「おめでとう!感動をありがとう!よくやった!」などの祝福の声援があり、校内は笑顔と歓喜に満ち溢れていた。
    もっと読む
  • 再び世界の頂点へ!王座奪還に挑むフリースタイルフットボールチーム・ALEG-Reインタビューvol.3
    サッカーのリフティングの技術を基本としながら、ダンス要素などを取り入れたボールパフォーマンスで観る者を魅了する競技、フリースタイルフットボール。日本人はこの競技において、世界で数々の結果を残してきた。 YU-J(ユージ・左)、YOSSHI(ヨッシー・中央)、i-zu(イズ・右)からなるフリースタイルフットボールチーム・ALEG-Re(アレッグ)もその歴史を作り上げてきたうちの1組。 日本一の実績を提げて臨んだ2015年の世界大会・SuperBallのDouble Routine(ペアでのパフォーマンス)部門において、世界一に輝いている。 そして今年、もう一度世界一の座を奪うため、再びSuperBallの舞台に挑む。 大会は8/21~26の日程で行われ、世界各国から55組、250名以上のフリースタイラーが開催地・チェコに集結して行われる。
    もっと読む
  • 再び世界の頂点へ!王座奪還に挑むフリースタイルフットボールチーム・ALEG-Reインタビューvol.2
    サッカーのリフティングの技術を基本としながら、ダンス要素などを取り入れたボールパフォーマンスで観る者を魅了する競技、フリースタイルフットボール。日本人はこの競技において、世界で数々の結果を残してきた。 YU-J(ユージ・左)、YOSSHI(ヨッシー・中央)、i-zu(イズ・右)からなるフリースタイルフットボールチーム・ALEG-Re(アレッグ)もその歴史を作り上げてきたうちの1組。 日本一の実績を提げて臨んだ2015年の世界大会・SuperBallのDouble Routine(ペアでのパフォーマンス)部門において、世界一に輝いている。 そして今年、もう一度世界一の座を奪うため、再びSuperBallの舞台に挑む。 大会は8/21~26の日程で行われ、世界各国から55組、250名以上のフリースタイラーが開催地・チェコに集結して行われる。
    もっと読む
  • 『アンダーアーマー』ベースボールグラブ開発担当者が語るプロ野球選手と作り上げた最先端グラブ
    「アンダーアーマー・ベースボールハウス川崎久地」施設内にあるショップは、選手が進化し勝つための商品を徹底的に取り揃えている。今回は、守備で非常に重要となるグラブの開発担当『北村大佑氏』に、ベースボールグラブの特徴について教えていただいた。
    もっと読む
  • 日本初開催のフットダーツ大会へ潜入!!
    イギリスから上陸したばかりのスポーツであるフットダーツ。日本初開催の大会にチームを作って参加しました!果たして結果はいかに?
    もっと読む

Latest Contents

最新のコンテンツ